トレーニング前にはBCAAを飲もう!

BCAAは必須アミノ酸であるバリン、ロイシン、イソロイシンの総称で、
分岐鎖アミノ酸とも呼ばれています。

ハードなトレーニングをすると筋肉が分解され体内でBCAAが作られます。
そしてこのBCAAはまたエネルギーとして使われます。

筋肉が分解されるということは筋力が落ちると言うことです。
そうならないためにもトレーニング前にBCAAを摂取しておけば良いのです。
そうすると体内のBCAAは足りているので、筋肉は分解されません。

BCAAには他にも嬉しい効果があります。
それはBCAAの主原料がアミノ酸のため、超回復を促進する効果です。

超回復には48~72時間掛かるとされているので、
少しでも早く超回復することができれば、またトレーニングをする事が出来ます。

さらにBCAAには集中力を持続させる効果もあります。
ウェイトトレーニング中は高重量を扱っているので、
途中で気を抜いたりすると大怪我に繋がります。

他にも大事な試合や競技の前に飲むとより試合に集中して望めます。

私はジムでベンチプレスを顔の落とした人を観たことがありますが、
非常に危険です。

最悪命を落とすこともあるので、
トレーニング中は絶対に集中力を切らないように心掛けましょう。